公益財団法人宮崎県立芸術劇場の自主制作公演シリーズです


by jiku-no-tabi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 去る2月に当劇場、その後、いわきアリオス、神奈川芸術劇場でも上演予定でした演劇・時空の旅シリーズ#8「三文オペラ」ですが、上演権等を巡る問題の発生に伴い、上演初日に中止とさせていただきました。今回、このような事態に至りましたこと、演劇ディレクターとして、深くお詫び申し上げます。
 ことにチケットをお買い求め、またご予約いただき、公演を楽しみにしてくださっていたすべての皆さま、エキストラとして参加を予定していただいていた各地の皆さま、キャスト・スタッフの皆さま、そしてこれまで劇場の事業を支え、応援してくださった県民の皆さま、すべての皆さまに、不安やご迷惑をおかけしましたこと、平伏して、心からお詫びを申し上げます。
 本当に申し訳ございませんでした。
 私自身は3月いっぱいをもって演劇ディレクターを退任させていただきますが、今回、皆さまからいただいたお叱りの言葉や、あたたかな励まし等、その一つ一つを胸に刻み、二度とこのようなことのないよう、劇場一丸となり、信頼を取り戻すべく勉励してまいりますので、どうか今後とも、これまでと変わらぬあたたかなご支援を、当劇場に賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

宮崎県立芸術劇場演劇ディレクター
永山智行
[PR]
# by jiku-no-tabi | 2016-03-22 17:00 | #8 三文オペラ
今日は節分!
ということで、
舞台稽古の前に、豆まき!
「大豆じゃなくて、落花生なんだぁ!」という反応もありましたが、
南九州では、落花生を使用することが多いですね。
c0171721_01530772.jpg

鬼役は、永山さんのご指名で、制作担当の工藤に決定!本人もやりたそうでした。
c0171721_01531676.jpg

遠慮なく、思いっきり投げつける皆さん(笑)。
本番前に、邪気を追い払い、福を呼び込みました!!
c0171721_01532299.jpg

そして、夕方にはキャストのみんなで「恵方巻き」!
2016年の恵方「南南東」を向いて黙々と食べる中、
荒木さんは皆んなを笑わせようと頑張っていました(笑)。
c0171721_01552431.jpg

今日は、いよいよ設営された舞台での稽古!
手の込んだ奇想天外な舞台セットに、皆さんテンションがあがっていました!
どんな舞台セットかお見せしたいのですが、本番のお楽しみ♪ということで少しだけ。
c0171721_01532884.jpg

今日は、本番と同じような状況で、裏方さんのきっかけの確認を中心に進められる場当たり稽古が行われました。
これまで稽古していた練習室とは、全然違う雰囲気の中、
キャストの皆さんは「舞台セットに慣れよう」というよりも、「舞台セットをどう使ったら面白いか」という感じで、いろんな動きを試しながら稽古をしているようでした。
そんなキャストの動きを楽しそうに見ている、永山演劇ディレクターです!奥には立山ひろみ演劇ディレクターの姿もあります。
c0171721_01535042.jpg

歌うエキストラさんたちも、場当たり稽古に参加!
舞台監督の「ツッチー」こと土屋宏之さんが、舞台にあがるまでの導線などを案内してくれました!
34名と大所帯のエキストラ。全員が舞台にあがるまで結構時間がかかります(笑)。
c0171721_01535579.jpg

これまでの「演劇・時空の旅」は、イベントホールでの上演でしたが、今回は演劇ホールの舞台上舞台。そして、本来「横」で使う舞台も、今回は「縦」で使用するため、いろいろ勝手が違います!
音響の関本憲弘さんに声を掛けると、「今回は、マイク声と生声があって、生演奏も歌もあるから調整が大変!」と、客席でどう聞こえているのか探りながら音のバランスなどを調整されていました。
c0171721_02232805.jpg

そして、稽古終わり、照明の工藤真一さんに「どうですか?」と声を掛けると、
「大変ですよ。いろいろやりたいことが多すぎて(笑)」と、こだわるとキリがない照明の奥深さを教えてもらいました。シリーズの第1回から照明を手掛けている工藤さん。会場の規模が違うという事もあり、いつもより3、4倍の照明機材を使用しているそうです。手元にある仕込み図を覗き見しましたが、複雑すぎて理解不能でした(笑)。永山さんからのオーダーは「派手な感じ」だそうです。どんな照明になるのか楽しみですね!!
c0171721_04024530.jpg

そして、客席裏では、大きな布に絵を描いている美術の満木夢奈さんがいらっしゃいました!
大きな布は全部で5枚、全てに違う絵を描くそうです。気が遠くなる作業です。
c0171721_01541067.jpg

クレヨンで下書きした後、絵の具で色を塗っていらっしゃいました。この絵が舞台でどのように使われるかも楽しみです!
c0171721_03525953.jpg

◆今日のちょこっとネタ
以前、キャストのオフ日の過ごし方で、埴輪づくり体験の様子をご紹介しましたが、
なんと、その時作った埴輪が焼きあがりました!!
かなりの力作ぞろいです。
多田さんが作った埴輪は永山さん!?
荒木さんは、なんとオカリナ!口で音を鳴らして吹いてくれました(笑)。
手島さんは、頭に穴を開けて花瓶?斬新です。
榮田さんは、かわいい馬?NHK教育テレビで放送していた「おーい!はに丸」を思い出します(笑)。
c0171721_04031409.jpg

そして、じゃじゃーん!永山さんと埴輪のツーショットです!似てます(笑)。
c0171721_01541517.jpg

背中には、多田ちゃんの想いが・・・泣けますね。
c0171721_01551977.jpg













[PR]
# by jiku-no-tabi | 2016-02-03 22:00 | #8 三文オペラ
1月9日から宮崎滞在が始まり、稽古漬けの日々。
気がつけば、1月も今日で最後です。
毎日、刺激的で濃密な時間を過ごしていますが、月日が経つのはあっという間。
本番まで一週間を切りました。

昨年の顔合わせの時に、キャストの皆さんが言っていた
「このメンバーなら面白いことができそう」という言葉を思い出します。
c0171721_19541333.jpg

あるのは台本と楽譜だけ。
そこから、永山演劇ディレクターを中心に、
みんなでいろいろ試しながらやってきた現場。
c0171721_19540796.jpg

時空を超えて、現代に蘇る『三文オペラ』は、
猥雑で、パワフルで、エネルギッシュで、コミカルで…
人間の根源的な「生きる力」が、
音楽とともにびんびん伝わってくる舞台です。

本番間近の稽古場。
歌うエキストラも集まり、相変わらずにぎやかです。
c0171721_19543235.jpg

以前もご紹介した、歌うエキストラの皆さんがウォーミングアップで行う、
みやこんじょ弁(都城地方の方言)のラジオ体操!
今日は、キャストの皆さんも一緒に行いました。
正面から見ると迫力がありますね!!
実は、毎回ジャンプの時に振動でCDが止まるのですが、今日はなぜか大丈夫でした(笑)。
c0171721_19543543.jpg

歌うエキストラの衣装チェックの様子。
自前の洋服を持ち寄り、貸し借りをしながら衣装を決めていきますが、大勢いるのでチェック作業が大変!でも皆さん楽しそうでした。
c0171721_20014385.jpg

今日の稽古で撮影した、躍動感のある写真をいくつかご紹介します!
『三文オペラ』の上演時間は、休憩を含め約3時間。
気持ち的にも体力的にもスタミナが必要となる舞台ですが、
写真を見てもわかるとおり、皆さんかなりパワフルです!!
c0171721_19541065.jpg
c0171721_19542731.jpg
c0171721_19542558.jpg

◇今日のちょこっとネタ!
連日稽古で疲れているだろう永山さんを気遣い、
キャストの皆さんで肩もみ!?お触り!?
しているところです。
誰からも愛される永山さんです(笑)。
c0171721_20302183.jpg








[PR]
# by jiku-no-tabi | 2016-01-31 22:00 | #8 三文オペラ
今日は、稽古はじめに「いわき公演」に出演する“歌うエキストラ”の初稽古DVDを見ることに!
どんな方たちと一緒に舞台に立つのか、興味津々の皆さん。
「いわきのエキストラの皆さんとも早く会いたい!」とさらに共演が楽しみになったようです。

そして、今日は待ちに待った、あべゆうさんの手作り差し入れ日!!!通称「あべ飯」!!
c0171721_20002576.jpg

今日の「あべ飯」は、グリーンカレー、ニンジンと玉ねぎのサラダ、酢卵、スイートポテト!
あべゆうさんの愛情たっぷりの差し入れです。
c0171721_20002201.jpg

食べる前から皆さん幸せそうな表情!!
c0171721_19312421.jpg

「美味し~!」と大絶賛の嵐。「これどうやって作るの?」とレシピを聞いちゃうほど、皆さん「あべ飯」のとりこです。
c0171721_19311631.jpg

辛いのが苦手な森タカコさんには、皆さんとは別に、辛くないカレーが用意されていました!!
至れり尽くせりのあべさんの心遣いに感謝です。
c0171721_20070604.jpg

そして今日は、演出助手&小道具&俳優をこなす、ルーシー・ラブグッドウィルさんの誕生日!!
仲のいい座組ですから、もちろんサプライズの準備にもぬかりがありません!!
バースデーケーキも多田香織さんと榮田佳子さんが買ってきて、準備万端!

そして、いよいよサプライズ!!

のはずだったんですが…

給湯室から多田ちゃんの悲鳴がぁぁ~~~!
駆けつけると、多田ちゃんがケーキを準備しているところに
なぜかルーシーの姿が・・・なんで!(笑)。

「あ~~!見つかっちゃった(笑)」と大爆笑でした。

c0171721_19310003.jpg

<ルーシー 心の声ラップ>
これから「サプライズ~!」という場面で起きた「ハプニング~!」
どうすル~シー、もちろん感激!演じる~し!ケーキ食べる~し!

この後、荒木宏志さんと穴迫信一さんによる、コントのようなやり取りからのバースデーラップがはじまり、皆さんでバースデーソングです!!
こちらは動画でお楽しみください(笑)。

そして、この満面の笑み!!ルーシーおめでとう!!ほんとにおめでとう!!
c0171721_19305600.jpg
そして、皆さんの心遣いで1月生まれの私にも、ステキなバースデーラップをいただきました。
皆さんと出会えたことに感謝してます!これからもよろしくお願いします!

と、バースデーサプライズが落ち着いたところで…。
なぜか、制作の工藤と、制作助手の餅原さんが漫才を披露した披露宴の余興DVDの鑑賞会が行われました(笑)。
c0171721_19311207.jpg
日頃見ることのない、はっちゃけた制作チームの姿に、キャストの皆さんは大爆笑!
もちろん、漫才の台本は永山演劇ディレクターが書いたもの。
「そりゃ面白いはずやわ!」と皆さん納得です!!

c0171721_19310743.jpg

ご飯タイムは、つかの間のリフレッシュ。
楽しい時間はあっという間ですね。

ご飯を食べたら、また夜遅くまで稽古が続きます・・・。
稽古場の隅では、衣装の調整が行われていました。
漫才を披露した演出助手の餅原さんが、裁縫を頑張ってます!!
c0171721_20003417.jpg

そして、毎日のように稽古場に顔を出してくれている、歌うエキストラの手塚麻衣さんもお手伝いしてくれています。
c0171721_20003838.jpg

「僕、手ぶらで~す!」とおどける衣装担当の伊藤海さん。
衣装をどう手直したらいいのか、的確に指示を出していらっしゃいました!
c0171721_20003152.jpg

◇今日のちょこっとネタは2つ!!
まず1つ目。
2月14日に劇場で開催する『パパ・ママだいすきバレンタインコンサート』の関連企画として「顔ハメ看板」を設置したところ、さっそく荒木宏志さんが稽古前に顔ハメしてくれました(笑)。
何か物足りたいないなぁと思ったら、荒木さんのトレードマークの髭がない!! さっぱりして、髭のない荒木さんもいいですね!
c0171721_19314827.jpg

そして、長机の下にもぐって台本を読みふけっている穴迫さん!
神水流じん子さんからは「ドラえもんか!」のツッコミも(笑)。
c0171721_20002827.jpg
それでは、今日はこのへんで。また明日。


[PR]
# by jiku-no-tabi | 2016-01-30 22:00 | #8 三文オペラ
宮崎公演の最終日、7日(日)のチケットが予定販売枚数に達したため、7日公演分は販売を終了しています。
5日(金)公演は、まだ余裕がありますが、6日(土)公演は残席わずかになっていますので、どうぞお早目にお買い求めください。

今日は、舞台セットの制作が行われている「ユニークブレーン」の事務所兼工房におじゃましました!!
初めて入る工房はコンクリートでひんやり!!
「暖かい日においで!」と言われていた理由がよくわかりました(笑)。
最近は、温かいものを食べたいということで、炊き出しをしはじめたそうですよ!
どんな時も、やっぱり食事は大事ですねよね!
c0171721_20123280.jpg

工房の中に入ると、『三文オペラ』の舞台セットとなる木のフレームや、板などが所狭しと置かれていました。
c0171721_21120862.jpg

すぐに目についたのは、新聞紙で包装された板の山!これは、舞台の平台や床を装飾する板のようです。
大量の新聞紙を使用したそうで、「その現場を見てほしかったぁ~!」と言われてしまいました。
「あぁ~。皆さんにその作業の様子をお伝えしたかったです。ごめんなさい。」
c0171721_20075627.jpg

さて、今日はどんな作業をしてるんでしょうか…。わくわく。

工房の奥では、ミシンで黒の紗幕を縫う作業が進められていたり…
c0171721_19090750.jpg


そして、その奥では照明を担当する工藤真一さんが、モニターで録画した稽古風景を見ながら照明プランを図面に書き込んでいたり…
c0171721_19085941.jpg

そして、女性チームが幕の寸法を測って切っていたり…
「寸法を間違えると全てが狂ってしまう」と、慎重に長さを測って切っていくお2人!
真剣な表情が印象的でした。寒い日は手がかじかんで作業が大変でしょうね。
c0171721_20072804.jpg

切った幕がどのように舞台に配置されるのか、図を見せてもらいました!
c0171721_20110016.jpg

ん~5つの寸法の違う幕が垂れ下がるのかな?イメージするのが難しい(笑)。

聞いた話によると、幕にはそれぞれ違う絵が描かれるようです。

そして、その絵を描くのは、舞台美術を担当する満木夢奈さん!
どんな絵が描かれるのか楽しみですね!
c0171721_23054931.jpg
さて、満木さんってどんな方!?ということで、
今回知り得た情報をいくつかご紹介します!!
1、永山演劇ディレクターと同郷!
2、学生時代は、演劇部所属!でも大学時代は裏方ばっかりだったそうです。
3、演劇部に所属していた関係で、永山さんとは中学3年生の頃から面識あり!進路相談もされていたそうです。
4、「演劇・時空の旅」は今回で6回目で、一番大変だったのは、#5『日本人のへそ』!
でした。
いやぁ~聞いてみるものですね(笑)。そんな昔から永山さんとお知り合いだったとは!!
永山さんの頭の中にある舞台のイメージを、少ない言葉の中から読み取りカタチにしていけるのは、こうした長いお付き合いがあって、しっかりと築かれた信頼関係があるからなんでしょうね。

舞台を裏から支える皆さんの仕事ぶりを見て、ますます本番が楽しみになってきました!!

◆今日のちょこっとネタ!
満木さんが出してくれた椅子は、なんと「演劇・時空の旅」#6『シラノ・ド・ベルジュラック』の時に使用したものでした。
残念ながら、工房が楽しすぎて座るタイミングを逸しました(笑)。
c0171721_22220242.jpg










[PR]
# by jiku-no-tabi | 2016-01-29 23:02 | #8 三文オペラ
宮崎公演の最終日、7日(日)のチケットが予定販売枚数に達したため、7日公演分は販売を終了しています。
5日(金)・6日(土)は、まだお席がございますので、どうぞお早目にお買い求めください。

今日の稽古では、キャストの皆さんの衣装合わせが行われました!
たくさんお見せしたいんですが・・・本番のお楽しみということで、チラッとだけお見せします。
いろいろお試し中の皆さん!大爆笑でした!
決してコスプレではないですよ(笑)。
c0171721_18293479.jpg

そして、ミュージシャンの「ボツ」になった衣装がこちら!
おちゃめな3ピースバンドですね。
c0171721_18383783.jpg


今回の『三文オペラ』の舞台は、マンガちっくということで、
稽古場には「ジャンプ」などのコミックが置いてあります。
皆さん、マンガに出てくる擬音など、日々勉強中ですよ~!!
c0171721_19081840.jpg

実は、プロモーション映像(20秒バージョン)の中にも、「どっひゃー」や「プッチン!」などの擬音が入っているので、よく聞いてみてください!(作成:伊達忍)




また、『三文オペラ』のあらすじマンガを書いてくれた松浦有菜さんが、今度は、プロジェクターに映し出す「歌のタイトル」などを作ってくれています!
c0171721_20070583.jpg
松浦さんのノートには、びっしりと文字デザインのイメージスケッチが描かれていました。
どんなマンガちっくな文字が映し出されるのか、皆さんぜひ文字にもご注目ください!
c0171721_20070933.jpg








[PR]
# by jiku-no-tabi | 2016-01-28 22:00 | #8 三文オペラ
今日は、ケーブルテレビ『てげテレ』に、永山演劇ディレクターと、キャストを代表して、穴迫信一さん、かみもと千春さんが出演しました!見逃した方はぜひ再放送をご覧ください。
再放送の日時はこちら!お見逃しなく!!
●1月27日(水)23時 ●1月28日(木)8時、11時
●1月30日(土)20時 ●1月31日(日)10時
c0171721_01352284.jpg

稽古16日目!
稽古も終盤にかかってきました★
集中力・緊張感が増してきた稽古場ですが、相変わらず笑いは絶えません!

こちらは、歌うエキストラとの合同稽古の様子。
大人数なので、一気に稽古場が活気づきますね。
c0171721_23492832.jpg
娼婦役の中には、男性の姿もあり
今日はかつらをかぶって稽古にのぞむ方も。
c0171721_23492473.jpg
歌うエキストラの皆さんのほとんどが、舞台経験の無い方ですが、
皆さんの積極性やアイデアにはいつも驚かされます。
心から楽しんでいるのが、伝わってきてこちらも嬉しくなります。
c0171721_23493480.jpg
今日は、「演劇・時空の旅」に過去3度出演している女優、あべゆうさんが激励&差し入れ&稽古見学に来てくれました!!せっかくなので、あべゆうさんにいろいろお話聞いちゃいました!
c0171721_23493756.jpg
ーー今日は、キャストの皆さんに手料理の差し入れをしていただいたそうですが!
美味しいご飯はモチベーションにつながりますからね(笑)。今日は、「肉じゃが」「油淋鶏」「野菜の中華炒め」「セロリの浅漬け」「チーズケーキ」を差し入れしました。

ーーすごーい!キャストの皆さん大喜びですね!あべさんは過去に「演劇・時空の旅」シリーズを経験されていますが、やっぱり食事は大事ですか?
今の時期って、稽古にも環境にも慣れてきて、ちょうど疲れが出てくる頃だと思うので、食事はすごく大事だと思いますよ!!一日中稽古場にいて、食べることが唯一の楽しみなのに、お弁当ばかりだと揚げ物が多いので内臓がどんどん疲れていくんですよね。今回はツアーもあるので、なおさらキャストの皆さんには野菜たっぷりのご飯を食べてもらいたい!できれば炊き出し係でついて行きたいぐらいです!体調管理は食べ物からですよ!

ーーあべさんは、ツアーの経験も豊富なので、食事のことなどツアーの大変さをよくご存知ですよね。逆にツアーの面白さってどんなところにありますか?
場所によって空気が全然違いますね。土地柄なのか、いろんな反応があってすごく面白いですよ!!

ーーキャストの皆さんとはお知り合いですか?
一度も共演はないんですが、舞台を観にいったり、観に来てくれたりという感じで、皆さん知っています。休憩している所におじゃましたんですが、若い男の子が多いからなのか皆んなテンションが高くて、ノリが若かったです(笑)。とても楽しそうな座組ですね。

ーー稽古を見学された感想を聞かせてください。
歌は一曲しか聴けなかったんですが、バンドの生演奏ってやっぱりいいですね。なんであの場所に自分がいないんだろう(笑)って。とにかくうらやましいです!!

ーー歌うエキストラの皆さんの印象はいかがですか。
私も何度か一般の方達と一緒に舞台をつくったことがありますが、役者の中にはない、予想外の動きやアイデアが出てくるのでとても面白いですよね。

ーー作品『三文オペラ』については、どんな印象をお持ちですか。
たくさん歌もありますし、演出もこれまでの「時空の旅」とは全然違うので本番がとても楽しみです。『三文オペラ』は、大好きなニオイがしてます(笑)。いろんなものが混ざってカオスな感じなのも、テレビとかでは放送できない用語が出てくるところも(笑)。こういう作品大好きです。


◆大好評!?今日の小ネタのコーナーです(笑)
マサイアス役の荒木宏志さんと、ポリー役の多田香織さんの共作マンガを大公開(笑)!
c0171721_23500932.jpg
女たらしのメッキースがよく描かれてます。
でも、なぜかポリーが、スーパーマリオの「ヨッシー」になっています(笑)。
実際のポリーは、美人さんですよ~!
そして、歌うエキストラのお母さん的存在「あかねさん」もちらっと登場してますね~!





[PR]
# by jiku-no-tabi | 2016-01-27 22:00 | #8 三文オペラ
今日は、『三文オペラ』のヘアメイクリハーサル日!
ヘアメイクを手掛けるのは、「D・A・I makeup studio」代表の串間大輔さんとスタッフの井上さんと松浦さんです!
c0171721_12583605.jpg
宮崎市内にある串間さんのスタジオ「D・A・I makeup studio」におじゃまし、メイクとヘアスタイルの方向性を決めていきます!
c0171721_12575587.jpg
ヨーロッパを感じさせる女ごころをくすぐるスタジオに入ると、「いい匂いがする~」「わぁ~きれい」「すご~い!」「ここにずっといたい!」などの歓声があがり、そのまま2階の見学へ(笑)。
c0171721_12541688.jpg
2階は、撮影スタジオやメイクや着付けできるおしゃれなスペースがあり、そこでも再び歓声が(笑)。
皆さん興味津々で、なかなか1階に降りて来ないキャスト陣・・・
「そろそろヘアメイク始めますよ~(笑)」

「演劇・時空の旅」シリーズの第1回からヘアメイクを手掛けてきた串間さん、毎回いろんなキャストの方と会えるのを楽しみにされています。先日の「三文ライブ」でキャストのキャラクターがわかり、メイクを考える参考になったとおっしゃっていました。
c0171721_13025253.jpg
キャストの役柄、衣装を考慮しながら、演出の永山演劇ディレクターと一緒にヘアメイクの方向性を決めていきます。

テーブルの上には、数えきれないほどのメイク道具が置いてあり、見たこともないような色の口紅や、チークなど、絵具のパレットのようなものがたくさんあり見ているだけでワクワクしてきます。
c0171721_12545844.jpg
男性陣は、アイライン1つ入れるだけでだいぶ印象がかわり、「おぉ~」「いいね~」と声が飛び、本人もまんざらでもない様子(笑)。
c0171721_13105401.jpg
穴迫さんは、大悪党のメッキース役を演じるので、そのイメージでメイクをしていきますが、なぜか可愛くなってしまうという…(笑)。
仲の良い荒木宏志さんから「かわいい表情つくるなよぉ!」とツッコミを入れられる場面もありました!
c0171721_12595195.jpg
女性陣は、役柄にぴったりな髪型、メイクに変身!
c0171721_13022258.jpg
一番変わったのは、カーラーをたくさん巻いていたピーチャム夫人役の榮田佳子さんでしょうか。
できあがりは、こちら!道で会ったら近寄りたくない感じですね(笑)。

c0171721_13212640.jpg
まだ試しの段階ですが、ジャジャジャーン!
c0171721_13101328.jpg
これから、髪の色を変えたり、切ったり、髭をそったり!?という方もでてきそうな感じでした。本番、皆さんがどう変身するのか楽しみですね!









[PR]
# by jiku-no-tabi | 2016-01-26 22:00 | #8 三文オペラ
「三文ライブ」まるごとレポート!
『三文オペラ』の稽古の途中経過を発表する場となった「三文ライブ」!
音楽劇『三文オペラ』で使用される楽曲(歌&生演奏)の中から数曲を演奏したほか、宮崎と九州の俳優による漫才やコントも交えて楽しくお届けしました!

気付いた方もいらっしゃいましたが、今回の「三文ライブ」の衣装・・・実はこれまで「演劇・時空の旅」で使用した衣装だったんです!
女優陣は、#3『三人姉妹』で使用していた衣装を着ています。皆さんとっても綺麗です!!
『三文オペラ』はどんな衣装になるんでしょうね。そのあたりも追々ご紹介していきたいと思います。
c0171721_08384189.jpg

「三文ライブ」の会場は演劇ホール舞台上舞台。用意していた席はあっという間に埋まり、追加でパイプ椅子を出すほどでした。写真は、前説している永山さんです!
c0171721_08534981.jpg

凄腕ミュージシャンの3名です。今日もかっこいいですね。
c0171721_08383750.jpg

一番最初は「なのにいまソング」。
ピーチャムとピーチャム夫人で歌います。
この夫婦の存在感、すごいです!
c0171721_08384453.jpg

そして、ここでtick tack parkのコント!
終始、2人の温度差が面白かったです(笑)
  
c0171721_08382687.jpg

次は、軽快な大砲の歌。
警視総監タイガーブラウンと大盗賊メッキースが歌います。
覚えやすいメロディで、振り付けも可愛いので、マネしたくなります!
c0171721_08381063.jpg

続いて、嫉妬のデュエット!
メッキースをめぐって、ポリーとルーシーがバチバチ火花が散らしてました。
c0171721_08382888.jpg

ここで、田原工業高校の漫才!ゆず熱唱で、相方の置いてけぼり感が面白かったです!
c0171721_08384692.jpg

そして、次はヒモのバラード。とにかく、歌詞が切ない!!そして2人の色気がすごい!!
c0171721_09405743.jpg
そして、ジェニーの歌声に心が震えます。
c0171721_08383153.jpg

次の「海賊ジェニー」では、ポリーが最高に可愛いです!まさに、アイドル!ファン倶楽部ができそうです。
c0171721_08384840.jpg

そして、次は衝撃のコントを披露した、北九州の「バカボンド座」。独特の世界観でとても笑わせていただきました!
c0171721_08385181.jpg

ラストは「メッキースの殺しのバラード」!「三文ライブ」の司会を務めてくれた荒木宏志さんの出番です!
歌でもかなり盛り上げてくれました!!
c0171721_08383520.jpg

楽しい時間はあっという間。もっと聴いていたかった…そんな声をたくさんいただきました。
ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。
まだまだ歌が登場する音楽劇『三文オペラ』!
もちろん芝居も振り付けもあります。
ぜひ本番もお楽しみに!
c0171721_08385487.jpg
お待たせしました!
昨日から宮崎にお越しの福島県いわき市からのお客様、
『三文オペラ』いわき公演を担当されているいわき芸術文化交流館アリオスの萩原さんに、
宮崎の印象や稽古・三文ライブの感想をお聞きしました!

◇宮崎は初めてとお聞きしましたが、宮崎の印象はいかがですか。
ホテルの方もタクシーの運転手の方も、皆さんとても気さくで、温かい人が多いなという印象です。天候的にも暖かいんだろうなぁと思って来ましたが、ちょうど全国的に寒い日で、こっちでも雪を見ることになるとは思いませんでした(笑)。自分が雪を連れてきたのかな(笑)。

◇そうかもしれませんね(笑)。宮崎の中心街にはもう行かれましたか?
はい。昨日の夜に行ってきました。飲み屋さんが密集しているところは、遅い時間帯でも人がいっぱいいて、結構都会なんだぁと思いました。のびのびした都会だなって(笑)。

◇歌うエキストラのメイクのレクチャーも見学されていましたね。
皆さん、メイクや衣装についても、それぞれ自分のイメージを持っていて、いろんなアイデアを提案したり、とても楽しんで参加されているんだぁと感じました。

◇昨日から稽古の様子、そして今日「三文ライブ」をご覧いただきましたが、感想を聞かせてください。
皆さん、一緒にいる時間が濃いので、ミュージシャンも含めて皆さんアットホームで1つの家族みたいな感じですね。その信頼関係のようなものが舞台にも出ているような感じがしました。

◇歌と演奏はイメージどおりでしたか。
曲は本当にかっこいいなと思いました。ミュージシャンのアレンジが現代風というか『三文オペラ』のイメージが変わりました。曲ごとにアイドル風とかロック風とかアレンジの仕方も変えていたのも面白いですね。永山さんが稽古終わりに、「私たちは歌手ではないので、歌のうまさとかではなく、役者としてその物語や歌詞、ことばを伝えることを大事にして…」というようなことをおっしゃっていたのが印象的だったんですが、皆さんその言葉を意識されているのが今日のリハーサルから伝わってきて、本番グッと変わった感じがしました。役者が演技をするアプローチと歌うアプローチで共通するところがあって、歌手のコンサートとは違う音楽の楽しみかたができるんだなぁと改めて感じました。


[PR]
# by jiku-no-tabi | 2016-01-24 22:00 | #8 三文オペラ
皆さ~ん!
いよいよ明日は、稽古の途中経過を発表する「三文ライブ」があります!
大寒波とやらで、とても寒い日になりそうですが・・
劇場の中は、エネルギッシュな歌&演奏、漫才・コントで熱くなりますよぉ~!!
どうぞ皆さん!熱気あふれる「三文ライブ」にお越しくださいね★

c0171721_23074560.jpg

今日の稽古場レポートです!
演劇ホールの舞台上のあちらこちらに、大量の新聞紙が!!
貧民街の雰囲気が出ています!

その大量の新聞紙の中で、作業をしているルーシー・ラブグッドウィルさんです。
プラカードのようなものを作成していました!
演出助手・俳優・小道具の3つを掛け持ちするルーシーさん、大忙しです。
c0171721_23024788.jpg

平台の下に隠れていて、名前を呼ばれるとぞろぞろ出てくるシーン。
シンプルな平台ですが、さまざまな使い方があって面白いですね。
c0171721_23255478.jpg

『三文オペラ』のアイドル的存在、ポリーが歌うシーンです!
永山さんから「ちょっと、足上げたままで・・」と指示が飛んだときの状態をパシャリ!
決して「ゴキブリ体操ダイエット」ではありません(笑)!
c0171721_23055080.jpg


そして今日は、皆さんにいろんなご報告があります!まずはこれから!
『三文オペラ』のプロモーション映像がついに完成しましたー!
YouTubeにアップしていますので、ぜひご覧ください。
宮崎で自主映画を撮影している伊達忍さんが撮影・編集してくれた力作です。
モノクロでかっこいいですよ~!


つづいてのご報告は、フリーペーパー旅の情報誌「みちくさ」に、
永山演劇ディレクターのインタビュー記事が掲載されました!
最終ページに大きく掲載されていますので、
ぜひ「みちくさ」の年始号をみつけたらご覧ください!!
c0171721_22391191.jpg

続いてのご報告は・・
なんと福島県いわき市からお客さまが稽古見学に来てくれました!
『三文オペラ』いわき公演の事業担当をされている
いわき芸術文化交流館アリオスの萩原宏紀さんです♪
c0171721_22575447.jpg
劇場に着くやいなや、稽古場へ直行!
稽古の様子をじっと見つめていらっしゃいました。
明日は、萩原さんに稽古場の感想をお聞きする予定です!ぜひお楽しみに~!


そして、
昨日に引き続き・・
◇今日の小ネタ
またもや演劇ホール裏のホワイトボードに、らくがきを発見!
左から、ルーシーさんとウッドベースの坂元陽太さんかな(笑)
癒されますね。
c0171721_00135597.jpg













[PR]
# by jiku-no-tabi | 2016-01-23 22:00 | #8 三文オペラ