公益財団法人宮崎県立芸術劇場の自主制作公演シリーズです


by jiku-no-tabi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:#1 女の平和 稽古( 17 )

チーム永山、旅の一座を結成?
c0171721_16332684.jpg

楽器を持って、稽古場をさまよう冬のある日・・・。


c0171721_16343067.jpg

テーブルをかついで歩き回った男性陣、明日は肩こりが激しいかもしれませんねえ。


さて、続いてはリーディング。
おおげさなセリフまわしだったり、変なイントネーションだったり、超スローモーだったり。


c0171721_16371226.jpg
さすが、九州を代表する俳優の皆さん。幅が広いですねえ。
特に菊沢さん!見ていると笑いが止まりませんです、はい。


c0171721_16393229.jpg

[PR]
by jiku-no-tabi | 2009-12-15 16:48 | #1 女の平和 稽古

4か月ぶりの再会

「シラノ・ド・ベルジュラック」チームが4カ月ぶりに集まりました。
本日12月15日、宮崎県立芸術劇場でワークショップです。
相変わらず元気な様子の皆さんを見て、安心しました。インフルエンザが流行っていますからね~。
c0171721_15182727.jpg

「なんか見たことあるなー」というテーブルは、前回の「女の平和」で使われたもの!
まずはみんなで座談会・・・というか打ち合わせというか、読み合わせというか…。
なごやかに、そしてしっかりみっちりミーティングです。
まだまだ続きます!
[PR]
by jiku-no-tabi | 2009-12-15 15:19 | #1 女の平和 稽古

公開稽古@門川町

1月30日~2月1日までの3日間は、門川町総合文化会館に場所をうつしての稽古でした。
c0171721_1524297.jpg

移動の車中から見える、「女の平和」の大きな看板に一同大喜び!!


c0171721_153249.jpg

立派なホールです。
青空がすがすがしい~。


c0171721_1541721.jpg

われらが演出家は客席に座ってチェック、チェック!
川内さんに「返しの永山」と呼ばれているとかいないとか・・・。


c0171721_1555418.jpg

中学生や高校生も見学に来てくれました。
(一番前で笑っているのは“返しの永山”の異名をとるわれらが演出家です)

「いろんなことが同時に起こっていて、1人だけ見ていると、ほかの人のおもしろい表情とか、できごとを見逃してしまいそう! 目が離せないっていうか、何度も見たいです」

稽古がおしまいになると、「えーっ!?もう終わり?まだ見たいのに」というつぶやきも聞こえました。楽しんでいただけてなによりです。
本番をお楽しみに!



c0171721_1582955.jpg

稽古の間に、小道具(?)の警官Aくん・警官Bくんとたわむれる松本恵さん。
少しのどを痛めているそうで、マスクが最近の必需品とか。
宿泊先の門川温泉でいやされたでしょうか。


c0171721_15134579.jpg

画面中央は上元千春さん。
冒頭シーンの稽古です。 あれれ?上元さんの足元に白い物体がいくつも。何でしょう。
これも本番をお楽しみに。


c0171721_15143773.jpg

稽古中、最も盛り上がったのがこの「しんちゃん鍋」。
局長さんが自ら釣った魚と、自ら港で仕入れた魚と、会館の横にある菜園でできた野菜を使って、これまた局長さん自ら、会館のキッチンで手作りされたもの。
そのおいしいことと言ったら!
「魚のつみれが、ムースみたいな、マシュマロみたいな食感で・・・もうおいしくて、うれしくて」
大喜びのキャスト陣、みんな2杯ずつ食べたそうです。

栄養とエネルギーをしっかりチャージして
温泉で癒されて
相部屋合宿でますます親交が深まったチーム・女の平和でした。
[PR]
by jiku-no-tabi | 2009-02-03 15:22 | #1 女の平和 稽古

公開稽古@門川

門川町総合文化会館で公開稽古を開催中です。
宮崎県北エリアにお住まいの方、いま観光されている方、よかったらぜひお立ち寄りくださいね!

本日31日は14:00~22:00、明日2月1日は14:00~18:00です。
自由に入退場できます。


会場までの交通アクセスは門川町のホームページでチェック!
(「学ぶ」ボタンをクリックしてください)


お問い合わせは
(財)門川ふるさと文化財団 TEL 0982(63)0002へ。
[PR]
by jiku-no-tabi | 2009-01-31 13:34 | #1 女の平和 稽古
公開稽古は昨夜、29日の午後7時からありました。
11名の方が見学に来てくださいました。ありがとうございました。
みなさんからいただいた感想の中から、一部ご紹介しますね。
c0171721_8473621.jpg

(前回・20日の公開稽古にも来られた女性から)
前回よりずっとおもしろかったです。
できあがっていく過程が見られるなんて、ゼイタクですね、ホントに!

(大学生から)
せりふが聞き取りにくい箇所がちらほら・・・。本番を楽しみにしています!

(劇場主催の演劇人講座に参加したことがある女性から)
ワンシーンにつき、やるたびに何パターンもできてくる。それがすごく楽しかったです。
役者さんの創造力ってすごいですね。

(演劇好きの男性)
役者さんの引き出しの多さに驚きました。
なかでも、演出家の永山さんが一番おもしろがっているのが印象的でした。

(マスコミ・女性から)
演出家の一言で、その場でどんどん演技が変わってゆくのがおもしろく、圧倒されました。
紀元前のギリシアのお話なのに、生き生きとしていますね!
本番ではどうなっているのか、楽しみです。
[PR]
by jiku-no-tabi | 2009-01-30 08:54 | #1 女の平和 稽古

@都城

都城の稽古から、宗真樹子さん(熊本・劇団きらら)が参加し、キャストが全員そろいました。
ますますおもしろく、楽しくなった「チーム・女の平和」です。
c0171721_13581015.jpg

25日はまず、ウエルネス交流プラザのラウンジで、台本をリーディング。
この模様は25日のNHKローカルニュースでも放送されました。


鹿児島から見に来ていただいた劇団LOKE(福薗宏美さんが所属している鹿児島市の劇団)の方たちから寄せられた感想から。

「演出家によって稽古の色が変わってくることを実感しました。福薗さんが自由にやっていてすごく躍動感があって・・・鹿児島で普段見ているのとは違う一面が見られました」

「九州でトップを走る役者さんを実際に見て、それぞれの存在感に圧倒されました」

「ものすごく満足! おなかがいっぱい! これからさらにできあがっていくとは・・・どうなるんだろう!」

「それぞれの表現が倍がけで広がっていって、お芝居のテンポが上がっていくのがすごい! 永山さん!」


確かに、宗さんが入ってさらにテンポが上がっていました。



c0171721_13592729.jpg


夜は都城市総合文化ホール(MJ)に場所を移して、稽古。
写真はパーカッションのワークショップの様子です。
手に鍋だのフタだのおたまだの持って、がんがん打ち鳴らしています!
遊んでいるんじゃなくて(ホントです)、これも劇中に出てくるシーンで必要なんですよ。
ちゃんとパーカッションの先生に教えていただいて、みんなすっかり満足のご様子ですね。
[PR]
by jiku-no-tabi | 2009-01-27 14:02 | #1 女の平和 稽古

1月23日の稽古後・・・

稽古はいつもより早く終了。
というのも、キャストの皆さんは“劇団きららの「星の王子さま」夜公演”を鑑賞するからなのです。
夕方、女性陣がお弁当を広げているところにお邪魔しました。

すると、公演のお手伝いに参加している、劇団こふく劇場のあべゆうちゃんが!
c0171721_10521048.jpg
「夕ごはん、まぜてくださ~~~い!」
そんな大きなバケットをほおばって!










そのそばで満面の笑みを浮かべてお弁当を見つめていたのは松本恵さん。


c0171721_10543012.jpg

「わ~~い、カレー、カレー! 野菜がいっぱい~、うれしい~!!」
長崎から遠い宮崎での1カ月滞在で、自炊ができないとあって、やっぱり食事にはすごく気を遣っているようです。みなさん(特に女性陣)から、野菜、野菜という声がしばしばあがっています。


c0171721_11573572.jpg
内山ナオミさんはチキン南蛮弁当に舌鼓。
「宮崎は、何を食べてもおいしいです~~」と笑顔。


c0171721_11583678.jpg
福薗宏美さんは軽めにサンドウィッチ。
(手前のカレーは、そう、松本さんのです。おいしそ。)

稽古が始まるのは午後なので、ランチのために劇場周辺を散策することも結構あるそう。



劇場から宿泊先までは歩いて10~15分くらい。
「朝早く起きて、歩いて稽古場まで通って、稽古してまた歩いて帰って、そうそうに眠る・・・宮崎に来てから毎日、本当に健康的な生活!!」と内山ナオミさん。
みんな「うん、うん」とうなずいていました。


キャストの皆さん、しっかり食べて、体力をつけて、本番に向けて頑張りましょうね!
[PR]
by jiku-no-tabi | 2009-01-24 12:03 | #1 女の平和 稽古

セットも搬入

セットとなるテーブルといすがついに搬入され、場面①の稽古に入ります。
c0171721_17531184.jpg
リュシストラテに呼び出されてアテナイ(アテネ)にやってきたスパルタの女たちとボイオティアの大使。

意気揚揚(?)と行進中。

スパルタと言えば、スパルタ教育でも知られているとおりですから、厳しくて鍛えられているイメージですもんね。


c0171721_1755381.jpg

女たちは、夫が戦争にばっかり行って自分たちをほったらかしているのが不満の様子です。
そこで、リュシストラテがある提案をします。
いやー、びっくりの提案ですね、これは。


c0171721_17573919.jpg

誓いの乾杯をしています。
リュシストラテの提案は、どうやら受け入れられたようですね。

さあ、これからどんな展開になっていくかは、見てのお楽しみ。
[PR]
by jiku-no-tabi | 2009-01-22 17:59 | #1 女の平和 稽古

稽古4日目

21日の稽古には、熊本から木内里美さんが駆けつけてくれました。
もうしばらくの間、木内さんは1日ごしくらいの割合で熊本―宮崎間を通って稽古に参加するんです。

c0171721_8571448.jpg
さっそく、木内さんが登場する場面の稽古をスタート。
濱砂くんとのかけあいが絶妙で、おもしろい!!
それにしてもせりふが結構長いです・・・これを覚えて演技するって、役者さんはやっぱりすごいですね。


c0171721_8593342.jpg

木内さんと濱砂くんが一人3役をこなし、そのしぐさや声色で会場は爆笑の渦に!


c0171721_911342.jpg

続いて、役人VS女たちの対決(?)の場面。
ときどき永山さんから新しいアイデアが提案されると、役者さんはそれにすぐ反応するんですね~。やっぱり、すごい!


c0171721_941440.jpg

集まった女たちに、年配の女が高らかに宣言、鼓舞しているところ。
木内さんはみなさんもよくご存じ、「おばあちゃん」の声色で盛り上げます!

それにしてもコメディって、こんなに笑えるんですね。
おなかがよじれるくらい・・・役者さんはせりふ覚えや演技に四苦八苦しているところかもしれないのですが、稽古に立ち会うスタッフとしては毎日楽しみで仕方がないんですよ。
[PR]
by jiku-no-tabi | 2009-01-22 09:09 | #1 女の平和 稽古

稽古の合間に

c0171721_848421.jpg

座長・永山さんの演出指導にもますます力が入ってきました。
稽古のたびに、声のトーンや表情、動きが少しずつ変わります。試行錯誤しながらの稽古。
ほぼ毎日、午後2時から午後9時過ぎまで行われています。

今日は門川ふるさと文化財団の方からすてきな差し入れが!


c0171721_8511220.jpg

宮崎名物・なんじゃこら大福!!

「きゃあ!いちごが入ってる!」
「クリもー!」
「チーズのところがすごくおいしいよ」
「うわあ・・・おなかいっぱいだー」
「どこで買えるんだろう」
すごくテンションが上がる(特に)女優の皆さん。みんないい笑顔です~。


c0171721_853833.jpg

あたたかいドリンクとともに胃を温めたら、さあ稽古再開。


c0171721_856267.jpg
お、なんだかみんな元気が増しているような・・・。
大福のチカラでしょうか。

夜は公開稽古があり、取材も入りました。

稽古はまだまだ続きます!!
[PR]
by jiku-no-tabi | 2009-01-21 08:57 | #1 女の平和 稽古