公益財団法人宮崎県立芸術劇場の自主制作公演シリーズです


by jiku-no-tabi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

1月22日のキャンプインから約1カ月。演出家と9人の俳優とシニアキャスト、ギタリスト
スタッフと例年にない大所帯で創ってきました「1900年/ロシア 三人姉妹」が終了しました。

県内外から来られたたくさんのお客様に観ていただき、
たくさんの方に見守られて無事に終えることができました。
ご来場本当にありがとうございました。
c0171721_16271567.jpg


このチームはただ今、次の北九州公演に向かって旅支度。

3月12日・13日北九州芸術劇場にて上演まで、チーム「三人姉妹」は引き続き気持ちも新たに、よりよい舞台をお届けすべくがんばっております。


宮崎で創られたお芝居が北九州に!
北九州演劇フェスティバル2011にて上演

演劇・時空の旅シリーズ#3「1900年/ロシア 三人姉妹」北九州公演

◇3月12日(土)開場13:30 開演14:00
※終演後、アフタートーク有

◇3月13日(日)開場13:30 開演14:00

◇会場:北九州芸術劇場 小劇場

◇お問い合わせ 北九州芸術劇場 Tel:093-562-2655

詳しくはこちらをご覧ください。
[PR]
by jiku-no-tabi | 2011-02-22 10:00 | #3 三人姉妹 概要

公開稽古が行われました

県民のみなさまに「創作」の現場を見ていただく公開稽古が昨晩行われました。


c0171721_2056327.jpg


前回の「おしゃべりなディレクター」に続いて、若い世代の参加者が多く参加した公開稽古。
キャストもいつもと違うテンションに。

c0171721_20545594.jpg


≪感想・キャストへのメッセージ≫

・はじめてこういう稽古を見せてもらったのでとても面白かったです。本当に「つくっている」んだ なということがわかりました。知的な作業なのですね。原作を読んだことがあるので「あれがこう なるのか~」とビックリしました。

・シンプルな稽古場で交わされる会話これが本番でどうなるのか楽しみになってきました。

・役者の各々の方の演技をとても身近でみれたことがおもしろかったです。「生!」という感じ。

・不思議なテンポの物語で本番が楽しみです。

c0171721_2055276.jpg


最後の質疑応答も「演出」についての質問から、キャストが各地から来ているとあって「宮崎の食」に関する質問もあって、盛りだくさんの公開稽古でした。

たくさんの感想や激励、本当にありがとうございました。

いよいよ来週18日よりその幕が開きます。どうぞご期待ください。
[PR]
by jiku-no-tabi | 2011-02-11 20:57 | #3 三人姉妹 概要

舞台を支える人たち

公演本番日、上演の幕が開いた瞬間、上演会場の扉が開いた瞬間、お客様の「おー」というため息とも驚きともつかない声を聞くことがあります。

一瞬にして舞台の時間へと誘ってくれる舞台美術。今回の三人姉妹では、都城出身で東京で活躍を続けている満木夢名さんが参加しています。

これまでに宮崎県内で上演された舞台で満木さんが手掛けた作品を並べてみると・・・


2005年7月   劇団こふく劇場「空の月 胸の石」
2007年11月  みやざき演劇祭2007
       プロデュース公演「茜色の窓から」
       ディレクター公演「ペラペラゲーム」
2007年12月  のべおかんシアター「フリフリボーイズ」
2008年9月   みやざき演劇祭2008
       プロデュース公演「白いおうむの百貨店」
       ディレクター公演「背中合わせの二人~1/3の物語」
2009年8月   みやざき演劇祭2009
       ディレクター公演「カエルに願いを」
2009年10月  みやざき◎まあるい劇場「青空」
c0171721_16273622.jpg

(みやざき◎まあるい劇場「青空」より)

ご覧になった方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

永山ディレクターが今回の作品でキーワードの一つに「時間」をあげていますが、さぁどんな舞台美術が私たちの前に現れるのでしょうか。ヒントとして公演チラシのイメージ写真をご覧いただければ・・・。その全容は今月18日・19日・20日の公演で!

チケット好評発売中です。詳しくはこちら
[PR]
by jiku-no-tabi | 2011-02-10 16:35 | #3 三人姉妹 出演者

舞台を支える人たち

いよいよ稽古も佳境に入ってきました。カレンダーを見ながら2月18日の初演と書かれたカレンダーが大きく感じます。

さて「舞台は俳優だけで成り立っていません」と劇場演劇ディレクターの永山は演劇ワークショップで繰り返し言っています。

三人姉妹の上演にも多くのスタッフが関わっています。ご紹介を。

昨日の稽古では「演劇・時空の旅シリーズ」第1回目からヘア・メイク担当として入っていただいている串間大輔さん、谷畑芳子さんが永山ディレクターとの打ち合わせを行いました。

c0171721_1631646.jpg


串間さんは宮崎市を拠点に様々なシーンで活躍しているメイクアップアーティスト。永山ディレクターと何やら真剣に打ち合わせ中です。


真剣なまなざしの先にはキャストが座っているのですが、ヘア担当の谷畑さんと永山ディレクターの
会話が飛び交う現場です。オーリガ、マーシャ、イリーナの三人姉妹のヘアスタイルも大注目の舞台となりそうです。
c0171721_1674661.jpg



そして、「演劇・時空の旅シリーズ」に初参加の衣裳担当の辻亜由美さんです。
c0171721_16185763.jpg


国内のみならず、つい最近まで海外に滞在し服飾に関わる活動をしていた辻さん。永山ディレクターの細かい指示に衣裳の直しや色の指定など次々にこなしていきます。

3枚の写真の視線の先に・・・お見せしたいのですが、それは18日・19日・20日の公演でその全容が明らかに!どうぞご期待ください。

チケット好評発売中!

演劇・時空の旅シリーズ#3「1900年/ロシア『三人姉妹』」

□日時:2011年2月18日(金)・19日(土)開場18:30 開演19:00
           20日(日)開場 13:30 開演 14:00

□会場:イベントホール

□全席自由 一般3,000円 会員 2,400円
     学割(小~大学生) 1,500円
     当日券は500円増(ただし、学割除く)

[PR]
by jiku-no-tabi | 2011-02-10 16:20 | #3 三人姉妹 出演者

連日稽古の合間も。

先月22日から宮崎入りしたキャストのみなさん。疲れもほとんど見せず、パワフルに順調に稽古に望んでいます。

稽古と稽古では無い時間のバランスの取り方も皆さん上手に取られていて、そばにいる私たちスタッフも参考にさせてもらっていますが、昨日は2月3日節分ということで・・・

稽古の合間に、恵方巻きをみんなでいただきました。
c0171721_1724382.jpg


今年の恵方「南南東」をしっかりと確認後、
c0171721_172541.jpg


我らが永山ディレクターもしっかりと!
c0171721_17252549.jpg


公演の成功の他いろいろな祈願をしながら完食。更に気合いを入れた「演劇・時空」チームでした。
[PR]
by jiku-no-tabi | 2011-02-04 17:32 | #3 三人姉妹 概要
「三人姉妹」の稽古がスタートしてはや1週間。

「おしゃべりなディレクター」と題して、一般のみなさんに稽古を見学していただきました。
タイトルの通り、永山ディレクターの解説付きです。

演劇部に所属する高校生など16名が参加してくれました!
c0171721_13343371.jpg



≪感想・キャストへのメッセージ≫
 ・“出発”したての稽古、進化していく様子があちこちで見られておもしろかったです。
 ・次回の公開稽古も、本番も観に行きたいと思います!
 ・プロの俳優さんの稽古を間近で見る機会はめったにないので、あっという間の、素晴らしい時間でした。質問にも答えていただいて、うれしかったです。
 ・「飛ぶ劇場」の寺田さん、葉山さんに生で会えて感激しました。
 ・せりふにリズム感があって、楽しい印象を持ちました。公演、観に行きます!


笑いあり、歓声あり、質疑応答もあって、にぎやかな公開稽古でした。

たくさんの感想や激励、本当にありがとうございました。


さて、2月も稽古を公開します。
ぜひ間近で、本番直前の稽古の様子をご覧ください。

≪公開稽古②≫
 日   時   2011年2月10日(木) 19:00~20:30
 会   場   メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場)地下1F 大練習室2
 申込方法   ①お名前(フリガナ) ②住所  ③電話番号 を明記のうえ、
          電話かはがき、FAXでお申し込みください。2月3日(木)必着。
          ※応募多数の場合は抽選。結果は2月6日(日)までにお知らせします。

 申し込み・お問い合わせ先
  (財)宮崎県立芸術劇場 企画広報課 「三人姉妹」公開稽古係
  〒880-8557 宮崎市船塚3-210
  TEL 0985(28)3208  FAX 0985(20)6670
[PR]
by jiku-no-tabi | 2011-02-01 14:01 | #3 三人姉妹 概要