公益財団法人宮崎県立芸術劇場の自主制作公演シリーズです


by jiku-no-tabi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「演劇・時空の旅」シリーズ#4「フォルスタッフ/ウィンザーの陽気な女房たち」の公演終了から、はや1か月余り。

平成24年度 宮崎県立芸術劇場自主制作事業「演劇・時空の旅」シリーズ#5の上演作品が決まりました!!

今回の旅先は、いよいよ日本
日本のシェイクスピアと称される故・井上ひさしの衝撃のデビュー作を九州を拠点に活躍する俳優らとつくりあげます。

「演劇・時空の旅」シリーズ#5
1969年/日本 
「日本人のへそ」

作:井上ひさし
演出:永山智行(宮崎県立芸術劇場 演劇ディレクター)


出演者:九州を拠点に活躍する俳優(未定)
※出演者は6月上旬に発表予定!

公演日程:
2013年2月9日(土)18:00 / 10日(日)14:00 / 11日(月・祝)14:00


チケット発売日:くれっしぇんど会員 12月2日(日) / 一般 12月9日(日)

--<<公演企画書より>>-----

「日本」をもう一度考えてみたいと思います。
 「にほん」「ニッポン」「JAPAN」………。
2011.3.11から、わたしたちはこれまでとは別の世界に迷い込んでしまったような気がしています。どんでん返しが果てしなく続くこの世界。もうそのことにさえなれきってしまった、この世界。

「日本」を誰よりも深く考えた劇作家・井上ひさし。戯曲に残されたそのことばから、もう一度「日本」を考えてみたいと思います。
トーキョーでもなく、東北でもない、この地、九州から。
だから、もう一度、『日本人のへそ』。

永山智行(宮崎県立芸術劇場 演劇ディレクター)

-------------------

公演に関する情報は随時こちらのブログでアップしていきます。
[PR]
by jiku-no-tabi | 2012-04-01 18:10 | #5 日本人のへそ 概要