公益財団法人宮崎県立芸術劇場の自主制作公演シリーズです


by jiku-no-tabi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日は、稽古OFF日!
午前中は「演劇・時空の旅」#8『三文オペラ』の公演当日に配布するパンフレット用の対談を行いました!永山智行演劇ディレクターと対談したのは、鳥取にある「鳥の劇場」の芸術監督・中島諒人さん。今回は、東京から編集の大堀久美子さんにお越しいただき、なんと「鳥の劇場」とSkype(スカイプ)をつないでの対談!
c0171721_21193250.jpg

「鳥の劇場」が設立10年、永山演劇ディレクターが就任して10年という節目も重なり、お互いの10年を振り返ったお話や、地域の劇場が果たしていく役目などとても興味深いお話で盛り上がりましたよ~!
どうぞ、当日パンフレットをお楽しみに!

また、夜はキャストとスタッフで「親睦会」を実施。大堀さんにもご参加いただきました!!
そしてある2人に意外な接点があることが判明!!
c0171721_2043941.jpg

写真の一番左奥にいるキャストの手島曜さんは、中学時代宮崎の日向市で育ったそうで、なんと一番右奥にいる音響の関本さんと当時、ご近所さんだったことが判明!!日向市話ですぐに意気投合しすっかり仲良くなっていました(笑)。
[PR]
# by jiku-no-tabi | 2016-01-12 22:00 | #8 三文オペラ
稽古3日目!
今日は、成人式を終えたばかりの若者が2人稽古場に来ています♪
ひとりは、松浦有菜さんこと、「ゆなちゃん」です。
「『三文オペラ』のあらすじを、わかりやすくマンガにしたら面白いかも・・・」
という私達スタッフの思いつきを実現してくれるのが、このゆなちゃんです!
今日は、稽古の様子を見学しながら、マンガを描いてくれています。
c0171721_20283639.jpg

まだ途中ですが、こんな感じで作成しています!
ん~1日で書いたとは思えないクォリティ!さすがです!!
c0171721_21163677.jpg


そして、もうひとりが伊達忍さんこと、「だてくん」です。
「『三文オペラ』のカッコいいプロモーション映像とかあったらいいよね!」
という私達スタッフの思いつきを実現してくれるのが、この伊達くんです。
今日は稽古の様子を撮影しに来てくれました。
c0171721_20285813.jpg

自主映画も撮っている伊達くんのプロモーション映像、出来上がりが楽しみです!


また、稽古前のストレッチ&アップ中には、「演劇・時空の旅=え・ん・げ・き・じ・く・う・の・た・び」で「あいうえお作文」にチャレンジ!「三文オペラ」への意気込みを作文にしました。
c0171721_20403985.jpg

足を床から離した状態の腹筋プルプルしたまま、頭をフル回転!!
いいウォーミングアップになりました…(笑)。



こんな感じで、毎日楽しく稽古やっています♪
明後日13日(火)15時から、いよいよ稽古場を公開!稽古場所は、地下の大練習室2です。普段なかなか見ることのできない、稽古の現場が見られるチャンス!「どんな風に演劇作品ってできあがるの?」と興味をお持ちの皆さん、出入り自由ですので、ぜひ気軽にのぞきに来てください♪

稽古場公開期間:1月13日(水)~1月31日(日)15時~20時(18時-19時休憩中)
※但し、1/18(月)、22日(金)、23日(土)、24日(日)、25日(月)は、見学不可となります。
[PR]
# by jiku-no-tabi | 2016-01-11 21:26 | #8 三文オペラ
稽古2日目です!!
今日は、出演者、歌うエキストラ、スタッフら総勢約60人が地下の練習室に集まり、事業顔合わせを行いました。人がいっぱいいすぎて、自分の席を探すのも大変です!!
c0171721_20565459.jpg


当劇場の佐藤寿美館長から、「「演劇・時空の旅」シリーズも今回の『三文オペラ』で最後です。ファイナルにふさわしいいい舞台をつくってください。」と激励の挨拶があり・・・
c0171721_2104536.jpg


続いて「演劇・時空の旅」シリーズの生みの親であり、今年3月で演劇ディレクターを退任する永山智行から、これまで関わった全ての人への感謝の言葉と『三文オペラ』への意気込みが語られました。
c0171721_212642.jpg


出演者紹介では、楽しいコメントが相次ぎ、一気に会場は和やかな雰囲気に・・・。前列の大爆笑は、出演者の榮田佳子さんです。ムードメーカー的存在の榮田さん!いつもとびっきりの笑顔に元気をもらってます!
c0171721_2175879.jpg


顔合わせの後は、もちろん稽古・・・
今日はほんの少しだけ、歌うエキストラの皆さんとの合同稽古の様子、娼家(遊女家)での一コマをお見せします。
あれ!?娼婦役になりきって色っぽい男性もチラホラいますね(笑)
c0171721_21132639.jpg


約1か月後となる本番、いわき・神奈川公演に向けて、キャスト・スタッフ全員力を合わせて頑張っていきます!!
[PR]
# by jiku-no-tabi | 2016-01-10 21:25 | #8 三文オペラ
いよいよ今日から「演劇・時空の旅」#8『三文オペラ』の宮崎稽古がスタートしました。
さっそく、宮崎入りしたばかりのキャストの皆さんと、毎年恒例の「宮崎神宮」参拝!
劇場を出てすぐ「あれ!おにぎり食べてる人がいる!」と思ったら、演出助手のルーシー・ラブグッドウィルさんでした(笑)。
c0171721_20374494.jpg

気持ちいい風が吹き抜ける緑いっぱいの参道をみんなで歩き…
c0171721_20391991.jpg

舞台の安全と成功を祈ってきました!
c0171721_1733169.jpg

また、女優陣、男優陣、ミュージシャン、演出家・スタッフそれぞれの想いを絵馬にしたため成就祈願!
c0171721_20404392.jpg

これから始まる稽古・宮崎・いわき・神奈川公演に向けて全力で駆け抜けます!
c0171721_20422962.jpg


稽古風景など舞台創作の裏側は、随時アップしてきますのでお楽しみに…♪
[PR]
# by jiku-no-tabi | 2016-01-09 20:43 | #8 三文オペラ

メディア出演情報

2月に入り、本番もすぐそこに迫った『ゴドーを待ちながら』。
各メディアでもゴドー情報をお届けさせていただいております。

【TV】
2月5日(木)10:00~/MRT宮崎放送/『モーニングてらす』 出演:日髙啓介
2月11日(水・祝)17:00~/MCN『てげテレ』 出演:日髙啓介、永山智行

【ラジオ】
1月31日(土)7:40~/MRTラジオ『晶子と県劇「知っとく、なっ得」』 出演:永山智行
2月7日(土)7:40~/MRTラジオ『晶子と県劇「知っとく、なっ得」』 出演:メインキャスト

=========================
「演劇・時空の旅」#7
1953年/フランス 『ゴドーを待ちながら』

作 : サミュエル・ベケット
訳 : 安堂信也 高橋康也
演出 : 永山智行

出演 :
  寺田剛史(飛ぶ劇場/北九州) 
  濱砂崇浩(劇団こふく劇場/宮崎) 
  日髙啓介(FUKAIPRODUCE羽衣/東京 ※宮崎出身)
  山下晶(グレコローマンスタイル/福岡)
 
  上杉一馬(劇団「夢」/宮崎) ※Wキャスト〔出演:2月14日(土)、15日(日)〕
  小田翔吾(宮崎公立大学演劇部/宮崎) ※Wキャスト〔出演:2月13日(金)、19日(木)〕

日程・会場 :
(宮崎公演)
  2015年2月13日(金)19:00 、 14日(土)18:00 、 15日(日)14:00
  宮崎県立芸術劇場 イベントホール

(三股公演)
  2015年2月19日(木)19:00
  三股町立文化会館

公演専用WEBサイト:
  宮崎公演>>   三股公演>>

c0171721_2275467.jpg












<関連企画「みんなでつくる お好み時空寄席~九州、寄せてみました。~」>
日時/ 2015年2月14日(土)14:00~16:00
会場/ メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場) イベントホール
料金/ 1人500円(前売り・当日とも)   ※『ゴドーを待ちながら』チケットご購入の方は無料

※出演者申込み受付期間終了!近日中に出演者詳細を発表します!!



=========================










=========================
[PR]
# by jiku-no-tabi | 2015-02-03 11:07 | #7 ゴドーを待ちながら
1月4日(日)にこちらのブログでご紹介させていただいた座談会をまとめたパンフレットが完成しました。
納品はまだほんのちょっと先ですが。

ゲストは、元フジテレビアナウンサーで「大の演劇ファンを自認」されていらっしゃる、中井美穂さんです。
中井さんが『ゴドーを待ちながら』出演者の日高啓介さんが所属するFUKAIPRODUCE羽衣のファンということもあり、今回の座談会が実現しました。

日高さんと永山さんの出会いから、羽衣と永山演出の共通点、そして『ゴドー』についてと演劇にまつわる話が繰り広げられています。

間もなく九州を中心に配布予定ですが、遠方やなかなかお手元に届かない方のために、WEB上でご覧いただけるようにしました!
(実は、WEB上の方が冊子よりも一足早いです)

ぜひ、『ゴドーを待ちながら』とあわせて座談会パンフレットもお楽しみください。


c0171721_1462217.jpg


=========================
「演劇・時空の旅」#7
1953年/フランス 『ゴドーを待ちながら』

作 : サミュエル・ベケット
訳 : 安堂信也 高橋康也
演出 : 永山智行

出演 :
  寺田剛史(飛ぶ劇場/北九州) 
  濱砂崇浩(劇団こふく劇場/宮崎) 
  日髙啓介(FUKAIPRODUCE羽衣/東京 ※宮崎出身)
  山下晶(グレコローマンスタイル/福岡)
 
  上杉一馬(劇団「夢」/宮崎) ※Wキャスト〔出演:2月14日(土)、15日(日)〕
  小田翔吾(宮崎公立大学演劇部/宮崎) ※Wキャスト〔出演:2月13日(金)、19日(木)〕

日程・会場 :
(宮崎公演)
  2015年2月13日(金)19:00 、 14日(土)18:00 、 15日(日)14:00
  宮崎県立芸術劇場 イベントホール

(三股公演)
  2015年2月19日(木)19:00
  三股町立文化会館

公演専用WEBサイト:
  宮崎公演>>   三股公演>>

c0171721_2275467.jpg












<関連企画「みんなでつくる お好み時空寄席~九州、寄せてみました。~」>
日時/ 2015年2月14日(土)14:00~16:00
会場/ メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場) イベントホール
料金/ 1人500円(前売り・当日とも)   ※『ゴドーを待ちながら』チケットご購入の方は無料

※出演者申込み受付期間終了!近日中に出演者詳細を発表します!!



=========================










=========================
[PR]
# by jiku-no-tabi | 2015-01-24 01:49 | #7 ゴドーを待ちながら

稽古場公開

前回の投稿で「また明日!」と書いておきながら、あっという間に1週間近くたってしまいました。
申し訳ございません。

さて、出演者のSNSなどでご存知の方もいらっしゃるかしれませんが、今回、『ゴドーを待ちながら』では、原則として、稽古場を見学自由にします!

期間詳細は以下のとおり。

【稽古場公開】
 期間:2015年1月19日(火)~2月11日(水・祝)まで 
 時間:15:00~21:00 (18:00~19:00は休憩中)
 会場:メディキット県民文化センター(宮崎県立芸術劇場) 大練習室2 

 ※稽古スケジュールは、随時変更になる場合がございます。
  見学をご希望の方で稽古スケジュールをお知りになりたい方は、下記問合せ先までご連絡ください。
 ※2月6日(金)~8日(日)は門川町総合文化会館での稽古のため、宮崎での稽古場公開はお休みします。

<お問合せ>公益財団法人宮崎県立芸術劇場 企画広報課『ゴドーを待ちながら』係
         0985-28-3208 http://www.miyazaki -ac.jp/

「時空」シリーズに限らず、演劇の創作現場を覗けるのはあまりない機会です。
ぜひこのチャンスをご活用ください。

稽古場でお待ちしております。

=========================
「演劇・時空の旅」#7
1953年/フランス 『ゴドーを待ちながら』

作 : サミュエル・ベケット
訳 : 安堂信也 高橋康也
演出 : 永山智行

出演 :
  寺田剛史(飛ぶ劇場/北九州) 
  濱砂崇浩(劇団こふく劇場/宮崎) 
  日髙啓介(FUKAIPRODUCE羽衣/東京 ※宮崎出身)
  山下晶(グレコローマンスタイル/福岡)
 
  上杉一馬(劇団「夢」/宮崎) ※Wキャスト〔出演:2月14日(土)、15日(日)〕
  小田翔吾(宮崎公立大学演劇部/宮崎) ※Wキャスト〔出演:2月13日(金)、19日(木)〕

日程・会場 :
(宮崎公演)
  2015年2月13日(金)19:00 、 14日(土)18:00 、 15日(日)14:00
  宮崎県立芸術劇場 イベントホール

(三股公演)
  2015年2月19日(木)19:00
  三股町立文化会館

公演専用WEBサイト:
  宮崎公演>>   三股公演>>

c0171721_2275467.jpg











<関連企画「みんなでつくる お好み時空寄席」>
c0171721_22141077.jpg










=========================










=========================
[PR]
# by jiku-no-tabi | 2015-01-22 10:00 | #7 ゴドーを待ちながら

本稽古開始

ついに、「演劇・時空の旅」#7『ゴドーを待ちながら』の本稽古(=滞在稽古)が始まります!

稽古開始前に行われた事業顔合わせで、演出を務める永山ディレクターは、「毎年、このシリーズの稽古開始日が、一年で一番緊張する」とおっしゃっていました。
今日から約1ケ月間の期間をかけて、『ゴドーを待ちながら』をつくり上げていきます。

写真は、稽古開始冒頭の様子。
円形を組んで座っている皆のひざ先には、仮の衣装たちが置かれています。
c0171721_118353.jpg

続いて、早速おこわれた稽古の1場面。いったいどんな場面を演じているのでしょう。
c0171721_1183453.jpg


明日からは、さらに本格的な稽古が行われていきますが、それに合わせて、重大発表もあります!
ざっくりお知らせすると、より多くの方とこの「演劇・時空の旅」シリーズの創作過程を共有していきたいと考えています。
詳細は、また明日!

=========================
「演劇・時空の旅」#7
1953年/フランス 『ゴドーを待ちながら』

作 : サミュエル・ベケット
訳 : 安堂信也 高橋康也
演出 : 永山智行

出演 :
  寺田剛史(飛ぶ劇場/北九州) 
  濱砂崇浩(劇団こふく劇場/宮崎) 
  日髙啓介(FUKAIPRODUCE羽衣/東京 ※宮崎出身)
  山下晶(グレコローマンスタイル/福岡)
 
  上杉一馬(劇団「夢」/宮崎) ※Wキャスト〔出演:2月14日(土)、15日(日)〕
  小田翔吾(宮崎公立大学演劇部/宮崎) ※Wキャスト〔出演:2月13日(金)、19日(木)〕

日程・会場 :
(宮崎公演)
  2015年2月13日(金)19:00 、 14日(土)18:00 、 15日(日)14:00
  宮崎県立芸術劇場 イベントホール

(三股公演)
  2015年2月19日(木)19:00
  三股町立文化会館

公演専用WEBサイト:
  宮崎公演>>   三股公演>>

c0171721_2275467.jpg











<関連企画「みんなでつくる お好み時空寄席」>
c0171721_22141077.jpg










=========================










=========================
[PR]
# by jiku-no-tabi | 2015-01-17 21:00 | #7 ゴドーを待ちながら
新年も迎え、お正月のお休みも今日までの方も多々いらっしゃることかと思われます。
皆様は、今年のお正月はどのようにお過ごしになられましたでしょうか。

『ゴドーを待ちながら』はこれまでご紹介した内容に加えて、あと2つのプロジェクトを進めながらの年明けとなりました。
1つは、宮崎県の県北に位置する門川町総合文化会館での公開稽古の準備です。
こちらは詳細の準備が整い次第、お知らせいたします。

そして、もう一つが、『ゴドーを待ちながら』特別座談会の様子を収録した冊子の作成です。
シリーズ5作目の『日本人のへそ』の時にも座談会を実施しましたが、今回は特別ゲストを迎えての収録となりました。
ゲストの方の他に座談会に参加したのは、永山ディレクター、出演者の寺田さん、日高さんです。
写真はゲストの方をお待ちしているときの様子です。
c0171721_10382772.jpg

(写真左から寺田さん、日高さん、永山D)

4人の集合写真は、背景幕なども用いて撮影しました。
c0171721_103929100.jpg


座談会の収録が行われたのは、12月中旬の都内某所。

『ゴドーを待ちながら』の本稽古が始まる1月中旬には皆様にお届けできる予定です。
2月13~15日、19日の本番だけでなく、特別座談会の冊子もどうぞお楽しみに。

=========================
「演劇・時空の旅」#7
1953年/フランス 『ゴドーを待ちながら』

作 : サミュエル・ベケット
訳 : 安堂信也 高橋康也
演出 : 永山智行

出演 :
  寺田剛史(飛ぶ劇場/北九州) 
  濱砂崇浩(劇団こふく劇場/宮崎) 
  日髙啓介(FUKAIPRODUCE羽衣/東京 ※宮崎出身)
  山下晶(グレコローマンスタイル/福岡)
 
  上杉一馬(劇団「夢」/宮崎) ※Wキャスト〔出演:2月14日(土)、15日(日)〕
  小田翔吾(宮崎公立大学演劇部/宮崎) ※Wキャスト〔出演:2月13日(金)、19日(木)〕

日程・会場 :
(宮崎公演)
  2015年2月13日(金)19:00 、 14日(土)18:00 、 15日(日)14:00
  宮崎県立芸術劇場 イベントホール

(三股公演)
  2015年2月19日(木)19:00
  三股町立文化会館

公演専用WEBサイト:
  宮崎公演>>   三股公演>>

c0171721_2275467.jpg











<関連企画「みんなでつくる お好み時空寄席」>
c0171721_22141077.jpg










=========================










=========================
[PR]
# by jiku-no-tabi | 2015-01-04 10:00 | #7 ゴドーを待ちながら

新年の御挨拶

謹んで新春のお慶びを申し上げます
旧年中はひとかたならぬご高配にあずかりまして誠にありがとうございました
新しい年が皆様にとって佳き年でありますようお祈り申し上げますとともに
本年も変わらぬご支援の程宜しくお願い申し上げます


公益財団法人宮崎県立芸術劇場 「演劇・時空の旅」シリーズ関係者一同

=========================
「演劇・時空の旅」#7
1953年/フランス 『ゴドーを待ちながら』

作 : サミュエル・ベケット
訳 : 安堂信也 高橋康也
演出 : 永山智行

出演 :
  寺田剛史(飛ぶ劇場/北九州) 
  濱砂崇浩(劇団こふく劇場/宮崎) 
  日髙啓介(FUKAIPRODUCE羽衣/東京 ※宮崎出身)
  山下晶(グレコローマンスタイル/福岡)
 
  上杉一馬(劇団「夢」/宮崎) ※Wキャスト〔出演:2月14日(土)、15日(日)〕
  小田翔吾(宮崎公立大学演劇部/宮崎) ※Wキャスト〔出演:2月13日(金)、19日(木)〕

日程・会場 :
(宮崎公演)
  2015年2月13日(金)19:00 、 14日(土)18:00 、 15日(日)14:00
  宮崎県立芸術劇場 イベントホール

(三股公演)
  2015年2月19日(木)19:00
  三股町立文化会館

公演専用WEBサイト:
  宮崎公演>>   三股公演>>

c0171721_2275467.jpg











<関連企画「みんなでつくる お好み時空寄席」>
c0171721_22141077.jpg










=========================
[PR]
# by jiku-no-tabi | 2015-01-03 10:00 | #7 ゴドーを待ちながら