公益財団法人宮崎県立芸術劇場の自主制作公演シリーズです


by jiku-no-tabi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

公演2日目

c0171721_19563438.jpg

見てください、この客席!

ほぼ満席、遠くは鳥取や長崎、福岡、熊本からたくさんのお客様がいらっしゃいました!
それだけ、注目していただいているってことですね。

ますます気合いみなぎる「チーム・女の平和」です。



こんなにたくさんの方にこの公演を知っていただけた理由のひとつには、新聞(全国紙も地方紙も)やテレビで取り上げられたことがあります。

地域や劇団の枠を超えて、演出家と俳優が集まり、いちから作品を作り上げていくということが、これまでにない画期的な取り組みだと、注目されたようです。


今夜の公演にも、制作発表~稽古まで取材していただいた記者の方が何人もお見えです。
取材を通してファンになってくださった方もいらっしゃいます。
もちろん、演劇にとても詳しい記者さんも。

どんな感想を持たれるのか、少しプレッシャーを感じつつ・・・
楽しんでいただけたらこんなにうれしいことはありません。


ご来場のみなさんがひとときでも、「楽しかったなあ」「笑ったね」「元気になった気がする」と思える時間になれば・・・と祈りながら。



さあ、お芝居は終盤に突入。
なぜか前かがみ(!)のスパルタの使者と、これまたなぜか前かがみ(!)のアテナイの使節が登場したところです。
なんだか苦しそう・・・それに敵同士なのに、共感して仲間意識が芽生えているような・・・はて。


その訳はお芝居を見れば一目瞭然です!
宮崎公演は明日までです。ぜひご来場くださいませ!
[PR]
by jiku-no-tabi | 2009-02-07 20:16 | #1 女の平和 舞台裏