公益財団法人宮崎県立芸術劇場の自主制作公演シリーズです


by jiku-no-tabi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

楽日@門川 ①

2月15日。
あっと言う間に「女の平和」最終公演になりました。
c0171721_852988.jpg

会場の門川町総合文化会館前は、ちょうど延岡西日本マラソンの給水ポイント。
沿道の応援に混じって、スタッフは「女の平和」を宣伝してみました。

「何があるんですか~?」と声をかけてくれる方もいらっしゃいました。

選手の応援用に配られた手旗に「女の平和」のチラシを張っていたら、後ろに停められたマイクロバスから出て来られたご婦人方が「それ、その手旗を貸してごらん!こうして振らなきゃ!ほら、こっちに並んで一緒に宣伝するよ!」。
なんと、後藤香さんのお母様とご親戚の方でした!
後藤さんは大分県佐伯市出身。
佐伯から一族のみなさんがかけつけてくださっていたのです。
ありがとうございます!!


c0171721_857158.jpg
控室では、舞台監督の土屋さんが真剣な顔で・・・カップめんを見つめていました。
昼食中でしたね、おじゃまします。
あ、3分経ちましたよ。
笑顔で腹ごしらえの土屋さん。本番にそなえます!


c0171721_905081.jpg
その隣には音響の関本さんがいちごを試食中。
「ザ・テレビジョン」風に、はい、ポーズ。
いつもはじける笑顔がすてきです(笑)。

関本さん、今日の意気込みは?
「そうだね~、北風が強いけどね、最善を尽くしていいタイムを出したいと・・・」
???それって・・・。
ちょうど延岡西日本マラソンがスタートを切ったところをテレビで見ていた関本さんでした。
[PR]
by jiku-no-tabi | 2009-02-15 16:00 | #1 女の平和 舞台裏