公益財団法人宮崎県立芸術劇場の自主制作公演シリーズです


by jiku-no-tabi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

稽古20日目です

宮崎での稽古も今日で一区切りとなります。
稽古20日目です。

当初の予定では、翌日の移動を考慮して稽古休みとなっていた今日(1月27日)ですが、お休みを返上して出発直前まで稽古を重ねることになりました。

この20日間での休みはわずか、2日。このまま30日のプレビュー公演までノンストップでいきますので、そこまでは休み無しです。単純に計算すると「12日間に1回の休日」というハードスケジュールになっています!
c0171721_113263.jpg

ですが、出演者にはそうした過酷さを感じさせる雰囲気はありません。
プレビュー公演へ向けての気合いと情熱がみなぎっています。

宮崎の皆様と、広くは九州の皆様と、さらには日本の皆様とともに「演劇・時空の旅」シリーズ版『日本人のへそ』は創られています。

1月30日(水)19時からのプレビュー公演、2月9日(土)から11日(月・祝)までの宮崎公演、どの公演も井上ひさしさんの残された言葉を信条に、とにかく愉快で、面白く、そして真面目な「演劇・時空の旅」シリーズ版『日本人のへそ』をお届けいたします。

さぁ、都城へ出発です!!

「難しいことをやさしく。やさしいことを深く。深いことを面白く。面白いことを真面目に。真面目なことを愉快に。そして愉快なことはあくまで愉快に」(井上ひさし)


「演劇・時空の旅」シリーズ#5 1969年/日本『日本人のへそ』公演詳細はこちら>>
※チラシ画像、これまでに掲載された「演劇・時空の旅」版『日本人のへそ』の紹介記事もご覧いただけます。

プレビュー公演専用ページはこちら>>
[PR]
by jiku-no-tabi | 2013-01-27 23:00 | #5 日本人のへそ 概要