公益財団法人宮崎県立芸術劇場の自主制作公演シリーズです


by jiku-no-tabi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

稽古21日目です(小屋入りです!)

ついに都城市総合文化ホールに小屋入りとなりました!
稽古21日目です。

都城市総合文化ホールの舞台では、午前中から舞台セットの建て込みや照明機器の吊り込み作業が行われます。
c0171721_046592.jpg

c0171721_049517.jpg

写真は、上のほうにある何かを確かめているかのような永山ディレクター。
c0171721_0474787.jpg

舞台前側の照明吊り込みも進み、着々と舞台が作られていきます。
c0171721_0522412.jpg

プレビュー公演の会場となる都城市総合文化ホールでは、舞台上特設小劇場となるため、通常の舞台の上に客席も作り込みます。
c0171721_0532974.jpg

舞台上特設小劇場とすることで、『日本人のへそ』初演時の空気感や『日本人のへそ』という作品に適した舞台空間が作られていきます。

夜には出演者が演技スペースに上がり、仮の照明が灯っての舞台稽古が行なわれました。

プレビュー公演では、会場の機構の関係もあって、宮崎公演よりも多い数の照明機器が準備されていました。
「これぞ初日」と言えるような原初的な魅力の詰まったプレビュー公演(1月30日)まで、あと2日です!!
ぜひともご来場ください!!!

「演劇・時空の旅」シリーズ#5 1969年/日本『日本人のへそ』公演詳細はこちら>>
※チラシ画像、これまでに掲載された「演劇・時空の旅」版『日本人のへそ』の紹介記事もご覧いただけます。

プレビュー公演専用ページはこちら>>
[PR]
by jiku-no-tabi | 2013-01-28 23:00 | #5 日本人のへそ 概要