公益財団法人宮崎県立芸術劇場の自主制作公演シリーズです


by jiku-no-tabi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

福岡公演 仕込み2日目

2月13日(木)は、『シラノ・ド・ベルジュラック』仕込み2日目です。

昨日に続いて、より本格的な舞台仕込みが続きます。
c0171721_117445.jpg

奥には宮崎公演で初お目見えした、鉄骨が組立られています。
c0171721_1175524.jpg


13日の夕方には、舞台セットの仕込がほぼ完了。
夜から舞台稽古が行われました。

稽古場で発せられた永山ディレクターの言葉をお借りすると、「1cmでも(自分の)枠を超える」ための作業が続けられています。九州の皆様によって支えられている「演劇・時空の旅」シリーズの3年ぶりの県外ツアー公演は、感謝の気持ちを込めて少しでもいい舞台作品をお届けするべく、精進を重ねています。

もう間もなく、『シラノ・ド・ベルジュラック』福岡公演の幕が上がります。
残すところあと3ステージ、九州を代表する「永遠の愛の物語」をお見逃しなく!

皆様のご来場を心からお待ちしております。

=======================================

「演劇・時空の旅」シリーズ#6
1897年/フランス『シラノ・ド・ベルジュラック』
作:エドモン・ロスタン 訳:辰野隆、鈴木信太郎
構成・演出:永山智行

【福岡公演】
(日程)2014年2月15日(土)14:00・19:00、16日(日)14:00☆
(会場)パピオビールーム 大練習室
☆:終演後、アフタートーク有

【チケット料金】
一般 3,000円(当日3,500円)
学割(小~大学生) 1,500円
ペア券(一般2枚セット) 5,000円(前売りのみ)

■チケット取り扱い、その他公演詳細<<公式サイト>>

=======================================
[PR]
by jiku-no-tabi | 2014-02-13 22:30 | #6 シラノ 稽古