公益財団法人宮崎県立芸術劇場の自主制作公演シリーズです


by jiku-no-tabi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「女の平和」って? ②

c0171721_17162132.jpg

あらすじはこんな感じ。

主人公はアテナイの若くて美しい夫人・リュシストラテ。

男性たちはアテナイとスパルタの戦争に明け暮れる毎日。

戦争をやめさせようと考えたリュシストラテはひそかに、敵・味方の女たちを呼び出す。

集まってきた女たちに持ちかけた計画 ― それは戦争終結を要求しての「セックス・ストライキ」。 さらに、アテナイの持つ軍資金をおさえるべく、アクロポリスを占拠するという。

みんなはしり込みをしながらも、戦争終結のためなら、と誓いを立てる。


舞台はアクロポリスをめぐる攻防戦へ。
役人がリュシストラテを捕えにやってくるが、彼女は女に分かる戦争のつらさを述べ、家事になぞらえて和平の方法を説明する。

こう着状態が続く中、男性恋しさに脱走を企てる女性や、妻を求めてやってくる男性が現れる。女性を説得し、男性をうまくあしらって追い返すリュシストラテ。

やがて、男性たちは我慢ができず、使者を出し、女性たちのセックス・ストライキに困っていることを告げ、不承不承、和平会議を行うことにする。

集まった人々の前にリュシストラテが登場。
彼女の仲介で、和平会議が進む。
多少のいざこざがあるが、男性たちの目は女性の体に釘付け(!)で、うやむやのうちに和平が結ばれ、リュシストラテをはじめとする女性たちの目的が果たされるのだった。
[PR]
by jiku-no-tabi | 2008-09-15 17:46 | #1 女の平和 概要